疲れ目・眼精疲労を整体で治療

目の疲れ・眼精疲労を和らげる方法・グッズ

目の疲れを予防するために。

 

パソコンやスマートフォン、映画館やテレビなどの画面を観るだけでも、眼精疲労が生じてきます。このような電子機器から発されるブルーライトという光線が、目にストレスを与えており、場合によると、眼精疲労だけに留まらず、視力低下などの障害も発生してきます。

 

このようなリスクを避けるために開発されたのが、PC用眼鏡です。最近では、色々な眼鏡ショップの店頭で見かけるようになってきました。このような眼鏡を、特注で作ってもらう事もできます。とてもお洒落なデザインのものもあり、オンラインショップなどから注文する事もできます。

 

目疲れを未然に防いでいくためにも、このような眼鏡をかけながら画面を観ると、完全にではなくても、幾分かブルーライトをカットする事ができるのでおすすめです。PC用眼鏡とあっても、スマートフォンやテレビを観る時にも使用する事ができますし、お洒落用眼鏡として利用する事もできます。

 

また、目に有害な紫外線もカットする事もできるので、外に出る時に毎回かけていっても、とても効果があります。
紫外線の浴びすぎも、眼精疲労につながりますし、視力低下にもつながってきてしまうのです。

 

眼精疲労を和らげるために。

 

眼精疲労を和らげるための応急処置グッズとして、アイスノンなどを使い、目をひんやりと冷やしてケアをしていく事もおすすめです。目を冷やす事も、眼精疲労改善のためによく効きます。目の形にくり抜かれた商品となっており、とても使いやすいです。

 

アイマスクのように、つけたまま寝てみてもいいでしょう。また、これとは反対に、蒸しタオルを目の上に乗せ、温めて眼精疲労をとる方法もあります。