疲れ目・眼精疲労を整体で治療

眼精疲労をトレーニングで回復!

眼精疲労について。

 

目を使い過ぎてしまうと、眼精疲労となって、この部分にストレスがたまってしまいます。眼精疲労の程度にもよりますが、眼精疲労がひどいと、目が痛くなったり、充血したり、かすみ目になったりします。

 

現代では、眼精疲労でお悩みの方は非常に多いです。それは、現代社会では、目を酷使する機会が非常に多いからです。眼精疲労になる大きな要因には、「パソコン」や「スマートフォン」などの電子機器が挙げられます。

 

現代社会では、このような電子機器を使ってコミュニケーションをとる事が多いですし、プライベートでもビジネスの場でも用いる事が多いので、結局、四六時中使っているような状態になっているのです。多機能が設備されており、とても便利な電子機器ですが、一方で、画面を酷使する事で、目に大きな負担を与えてしまっているのです。

 

これが、眼精疲労の元となってしまっているのです。こまめに目のケアをしてあげないと、眼精疲労は慢性的になってしまい、治療しづらくなってしまい、眼精疲労が習慣づいてきてしまいます。

 

眼精疲労にはトレーニングが効く!?

 

目のトレーニングをすると、眼精疲労は治っていきます。目のトレーニング方法には色々ありますが、その場で簡単にできるトレーニングもあります。

 

簡単なトレーニング方法としては、目の瞬きを繰り返す事です。目をパチパチと、開いたり閉じたりしてみましょう。これだけでも、目のトレーニングにつながります。パソコン業務の合間や、ご自宅でもできるので、気が付いた時にやってみて下さい。

 

簡単トレーニング!

 

もう一つ、とても簡単なトレーニング方法があります。
それは、眼球を順番に上、右、下、左と、動かしていくものです。右回りが終わったら、左回りをしていきます。これだけでも、とても良い目のトレーニングです。凝り固まった目の筋肉がほぐれていきます。